読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せてぃーずノート

Javaのイベント参加レポートとかを書いたりします。

Springのチュートリアルをやっていくよ!〜第0回事前準備

JJUGナイトセミナーで「チュートリアルが豊富なので試してみてね」ということなので一つ一つ試していこうと思います。
とりあえず今日は環境設定。

インストールするもの

基本的な流れ

「サンプルダウンロード→eclipseに取り込み→コード追加→実行」の繰り返しです。

サンプルは空のJavaファイルが入っています。
空のファイルに対して解説のページのコードを埋め込んでいけば、動くものが完成するわけです。
編集するのはeclipseでやりたいのですが、そのままだとインポートできません。
そこで、gradleでeclipseプロジェクトに変換してインポートします。

具体的には

  1. ダウンロードしたzipファイルを解凍する
  2. 解凍してできたinitialディレクトリに移動

    cd /Users/sety/Downloads/gs-serving-web-content-master/initial

  3. gradle eclipseコマンドを実行

うまくいけば.classpathやら.projectといったeclipseがプロジェクトとして認識するためのファイルが出来上がります。
あとはeclipse上からプロジェクトをインポートすればチュートリアルを実行する準備は完了です。